FC2ブログ
2018 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2018 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
百万石まつりと大野湊神社
2012/06/03(Sun)
昨日、今日と金沢市では百万石まつりが開催されています。
加賀百万石を築いた前田利家の金沢城入城を模した百万石行列をはじめ、
金沢の伝統芸能が集まったお祭りです。
金沢城周辺は交通規制がかかり、多数の露天商と人で賑わいをみせています。

金沢市中心部から少し離れたここ大野湊神社はいつもと変わらぬ静けさにつつまれています。
本日は大安の日曜日ということもあり、
早朝より地鎮祭や初宮詣、交通安全祈願などが続いています。
団体の観光の方もいらっしゃいました。

あまり有名な話ではありませんが、
百万石まつりと大野湊神社の関係についてご紹介したいと思います。


先にも触れたとおり、このおまつりは前田利家の入城が中心となっています。
そもそもは6月14日尾山神社で行われる「封国祭」という祭典にあわせ、
金沢市祭としておこなわれた奉祝行事としてはじまりました。
その後、尾山神社奉賛会に受け継がれ、現在は金沢市と金沢商工会議所が中心となって開催しています。

さて、この天正11年(1583)に金沢城に入場した前田利家ですが、
この加賀の地でまず降り立ったのが、当時北前船の重要港のひとつであった宮腰湊(現在の金石港)だとされ、
宮腰地侍・中山主計の先導で金沢城へ進みました。

一説には前田利家は宮腰湊から大野湊神社へ参拝、道中の無事を祈願し、
境内で陣を整えたと伝えられています。

P1060446.jpg

残念ながら史実を伝える資料には未だ触れていないのですが、
当時前田利家は柴田勝家軍と北ノ庄城(福井県)で戦い、そのまま加賀の国へ進軍ということですので、
船で加賀へ来たことは推察されます。
また当時重要な港であった宮腰から入ったことも、地理的に肯ける話だと思います。
これが事実であるならば、宮腰の氏神である大野湊神社に参拝した可能性は大いに高まると思います。

大野湊神社の大神さまは「みちびきの神
もしかすると前田利家を金沢城へ「みちびき」、加賀百万石の礎を「みちびいた」のかもしれません。

なお前田利家をはじめ歴代前田家当主よりたくさんの寄進も寄せられております。

そのうち、百万石行列も大野湊神社から出発する日がくるかもしれません!

※本来であればしっかりと文書などを紹介するべきところですが、
神主の推察と思いで文章が構成されております。ご容赦ください。


石川県 ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事のURL | しっとこ!神社まめ知識 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
2012/06/22 18:29  | URL | 株の買い方 #-[ 編集] ▲ top
- ありがとうございます -
コメントありがとうございます。
神社の魅力をもっと発信できればと思っております。
今後も機会ありましたらお参りくださいませ。
2012/06/23 17:10  | URL | 大野湊神社 #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://oonominato.blog45.fc2.com/tb.php/297-18fe48d2

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。