FC2ブログ
2009 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2010 01
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
お正月準備②
2009/12/27(Sun)
先日の続きです。
神社にとって一年で一番忙しい時期がお正月ですが、
参拝される方にとっても一年で一番神社を意識していただく時期ではないでしょうか?

鳥居のしめ飾り

金石街道から鳥居を見た様子です。
金沢西警察署が隣にありますが、ここから大野湊神社の参道は続いています。
先日まで宮腰橋が架け替え工事のため、通行止めとなっていましたが、無事工事も終わり、
お正月には車で参拝していただけるようになっています。
宮腰橋の竣工奉告祭についてはこちら

正月祈祷者専用通路

拝殿へ続く参道にお正月のご祈祷専用通路を設置しました。
たいていの方は正面の拝殿へすすんでいただき、お賽銭を入れお参りされますが、
お正月に家族の健康や商売繁盛などを昇殿して参拝される方は右側の専用通路を進んで戴きますと、
参拝される方とぶつからずスムーズにお進み戴けます。
ご祈祷について詳しく知りたい、聞きたいという方は大野湊神社Web サイトをご覧ください。

古札場

古札所です。
神棚にお納めする御札は毎年交換戴きたいものです。
神様のお力というものが尽きることはありませんが、
皆様が新年を迎えるにあたり新たなやる気や気持ちが入るのと同じように、
神様にも新たな年は新しいお札によりそのお力を注がれます。
年末に神棚を掃除される際は、それまでお納めしていたお札を出し、新しいお札を入れて下さい。
その際、古いお札を燃えるゴミの日に出さないで下さい!
神社では古いお札、神棚、書初めなどをお焚き上げしております。
1月15日に左儀長(さぎちょう)と呼ばれる神事を行います。
ぜひお持ち戴ければと思います。
当日お越し戴けない場合は、こちらの古札所に予めお納めいただければ当日お焚き上げさせて戴きます。

おみくじ結び場2

おみくじを結ぶ場所です。
よく、「おみくじは結ぶべきですか?持って帰るものですか?」と聞かれますが、
どちらも正しいのではないかと思います。
境内におみくじを結んでいただくことによって神様とも結ばれると考えますし、
常にお持ち戴くことにより、何か迷いが生じたときの道しるべともなると考えます。
吉兆で一喜一憂される方もいらっしゃり、気持ちもよくわかります(笑)
ですが書かれている内容にも目を通して戴き、一年の指標としていただければ幸いです。

お正月準備はこれですべて終わりではありませんが、
あとは掃除の風景や御下がりの準備などですので、割愛させていただきます。
皆様もご家庭、お仕事場でのお掃除や〆の準備にお忙しいと存じます。
どうぞ清々しく新年をお迎え下さいますよう!
スポンサーサイト
この記事のURL | 日常の風景 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。