FC2ブログ
2018 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2019 01
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
春祭りが始ります
2012/03/08(Thu)
今日は普正寺町に鎮座する八幡神社の例祭・祈年祭・春祭りの祭典を行いました。



八幡神社の春祭りを皮切りに、三月は各町に鎮座する神社で春祭りが行われます。
春祭りは今年の収穫を願うとともに、
町会の繁栄と地域住民の安寧、仕事の興隆を祈るものです。

八幡神社のように、各町々には鎮守の神社があります。
その町の発展や住民の幸せを祈る神社です。
どうぞ機会があれば町の神社もお参りください。



余談ですが、大野湊神社ではFacebookページを開設しました。
まだFacebookに馴染みのない方もいらっしゃると思いますが、
機会があれば神社ページもご覧下さい。
ブログではご紹介できない、細やかなことも紹介できるよう努めてまいります。

興味がある方はこちらをクリックしてください。


石川県 ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事のURL | 兼務社 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
秋葉神社 秋祭り
2011/09/20(Tue)
9月17、18日は金石町鎮座秋葉神社の秋祭りでした。



台風の影響か17日早朝より雨模様でした。
秋葉神社は火の神様をお祀りしているので、
祭日には決まって雨が降ります。
祭日に雨が降らない年は金石町で火事が起こると云われており、
今年も雨が降って一安心です。

ただ3連休の初日、中日にあたった影響でしょうか?
子どもの数も少なく、参拝も例年より少ないように感じました。

大神さまのお恵みお導きを戴かれて、
日々をお健やかにお過ごしになられますようご祈念申し上げます。

人気ブログランキングへ
この記事のURL | 兼務社 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
平成22年度 秋葉神社秋祭り
2010/09/18(Sat)
9/17、18は金石町鎮座 秋葉神社の秋祭りです。

P1020819.jpg

秋葉神社の由緒を紹介します。

旧村社。御祭神は火産靈神、罔象女神、埴山姫神。
創立年代等は不詳ですが、大野湊神社の元お旅所と伝えられています。
文永年間、日本諸国に火災が頻繁に起こったことから、
鎌倉幕府は畠山某、富樫某を使者として
遠江の岐気保神(現在の静岡県鎮座秋葉山本宮秋葉神社)に参らせ鎮火の祈願をしたと云われています。
この富樫某は加賀守護富樫氏の一族で、同下社の宝鏡神形を請い得て、
加賀郡大野郷宮腰(現在の金石)の地内に勧請鎮座させ、鎮火社と称したのが御創建と考えられています。
元々金沢市内および加賀郡内に秋葉の神を祀る寺社がないため、
当社に対して藩政頃、度々鎮火の祈祷が命ぜられました。
12代藩主前田斉広公が宮腰に遊び参拝されるなど、
殊に藩主前田氏の崇敬は篤かったようです。

大野湊神社HPより抜粋》

由緒にもあるように、元々鎮火社として成立した神社です。
過去金石町でも大きな火災が度々発生しましたが、
伝えられるところによると、火災が起こった年は秋葉神社の祭礼で雨が降らなかった年だそうです。

秋葉神社の祭礼に、火災を静める雨が降るということです。

17日も朝から雨が降っていました。
祭礼の日に雨が降ると「雨が降って大変や」などと参拝の方から声を掛けられるのですが、
秋葉神社の祭礼だけは、

「やっぱ秋葉さん(=秋葉神社)のお祭りは雨が降らんといかんね」

「雨が降って一安心や」

と皆さん仰います。

その一言一言に、大神さまの御神威を感じ、大変嬉しく思います。

P1020820.jpg
拝殿内の様子です。

拝殿内には随神像がありますが、こうやってみるとかなり大きいことがわかります。

P1020821.jpg
露天商も出ています。
夜撮影したのですが、あまり人がいないですね・・・

撮影した時間帯も悪かったのですが、平日ということもあり、
夕方までは参拝の方は少なかったです。

今日18日は土曜日だし、賑やかかもしれません♪(筆者は大野湊神社で留守番です)

P1020822.jpg

提灯の灯りに照らされた神社もいいですよねぇ♪

秋祭りの頃になるとだいぶ涼しくなります。
秋葉神社の大神さまのお恵みお導きで、火災が起こりませんことを祈念しております。

人気ブログランキングへ
ブログランキング登録中です。ちょこっとクリックお願いします☆
この記事のURL | 兼務社 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
秋葉神社 春季例祭
2010/04/19(Mon)
17、18日は金石に鎮座する秋葉神社の春季例祭でした。
P1010897.jpg
この秋葉神社は鎮火の社として勧請され、藩政頃は度々鎮火の祈祷が命じられました。
そのため、秋葉神社の祭礼日(春・秋)に雨が降ることが大切です。
昭和のころ、祭礼日に全く雨が降らなかった年は金石で火災が起こったと伝えられています。

17、18日とも風は冷たいものの天候は晴れでした。
そして17日の早朝は雨が降ったので今年も一安心です。

秋葉神社の前の露天商です。
P1010898.jpg
「昔より出店が減った」そう町の人は口を揃えて仰られます。
単純に人口の減少もありますが、露天商を営む方も減っているのだと思います。
でもいつの時代にも露天商は心弾むもの♪
今年は土日に祭典日が重なったため、朝から多くの子供が遊びに来ていました。

夜の露天商です。
P1010899.jpg
部活を終えた中学生が多く神社にお参りに来ていました。

宮司曰く、
「神社とはコミュニティーの中心的存在である。お祭りを通して、獅子舞や神楽、神輿などで
老若男女が協力し合い、助け合うことが生まれる。
そうやって心を一つに合わせ、一体化が出来上がっていく」

お祭りを楽しむ気持ちはいつの時代も変わらないんだと思います。
なぜこの日にお祭りが行われているのか?この神社にはどんな神さまがいらっしゃるのか?
お祭りを通して神社のこと、町のこと、地域のことに関心を持ってもらえれば幸いです。

P1010900.jpg
みんなでお参りしてくださいね♪

《PR 大野湊神社神事能》
第401回 大野湊神社神事能
人気ブログランキングへ
ブログランキング登録中です。ちょこっとクリックをお願いします。
この記事のURL | 兼務社 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大野町 日吉神社の鎮火祭
2010/04/11(Sun)
先日は大野町に鎮座する日吉神社の鎮火祭でした。
日吉神社については、大野湊神社のHP(こちら)から「兼務社」をご覧ください。

P1010876.jpg

立派な拝殿と見事な幟ですね☆
鎮火祭も滞りなくご奉仕し、帰りに境内の桜をいくつか写真に撮りました。

P1010874.jpg

画像では薄暗く感じるかもしれませんが、実際は快晴で、春らしい陽気の日でした♪

P1010877.jpg
参道の桜です。
わかりにくいかもしれませんが、奥の方で写真を撮っている方がいます。
おそらく大野町の方で、今年、金石中学校に入学した学生さんを撮っているんだと思います。
住民にとって日吉神社は節目にお参りする身近な存在ということでしょうね♪

P1010879.jpg
狛犬も負けじと「ハイポーズ♪」・・・ではありませんが、びしっと決まっています☆

今日からまた天気が悪くなるようです。
神社の桜も昨日がピークだったのかもしれません。
散った桜の掃除が大変だ・・・

人気ブログランキングへ
ブログランキング登録中です。ちょこっとクリックをお願いします。
この記事のURL | 兼務社 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。