FC2ブログ
2018 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2018 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
師走(12月)の月次祭
2012/12/01(Sat)
師走(12月の月次祭を午前6時30分より執り行います。
天気予報で雪マークがつくと、いよいよ冬の訪れだと気持ちが焦ります・・・
今朝も早朝より大勢の参拝をいただいております。
今月は一年間の締めくくりの月です。
何かと忙しないでしょうが、お身体ご自愛ください。



今月の季節の花はポインセチアです。



真っ赤な葉が特徴的で、クリスマスが近づくとお店でもよく見かけます。
アメリカの駐メキシコ大使のポインセット氏がメキシコで発見し、
アメリカ帰国後に紹介して広まったことから「ポインセチア」になったとか。
ちなみにマダガスカルの国花です。

花言葉は「聖なる願い」

ロマンチックな花言葉です♪


石川県 ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事のURL | 月次祭 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
霜月(11月)の月次祭
2012/11/01(Thu)
11月が始まりました。
今年も残すところ2か月となりました。光陰矢の如し。
1年とはあっという間に過ぎ去るものですね。

午前6時30分より霜月(11月)の月次祭を執り行いました。
今月も皇室の弥栄、国家隆昌、地域皆様の安寧と健勝を祈念しました。

また、あわせて神宮大麻・大野湊神社神符の頒布始祭を行いました。

P1070286.jpg

今月下旬より同お札を各家庭に関係者が持参します。
神宮大麻に関しては後日記載したいと思います。



11月の季節の花は、菊(キク)です。

kiku006.jpg

菊は東洋で最も古くからある観葉植物で、日本には平安時代に中国より渡来しました。
品種は多様にあるようです。

後鳥羽上皇は菊の花の意匠を好み、菊紋は皇室の、いわゆる家紋として使用されています。
日常生活では50円硬貨に菊のデザインが施されています。
また日本の秋を象徴する花として愛されており、春を代表する桜とともに、国花になっています。

花言葉 思慮深い、あなたを愛する、など


濡れて折る 袖の月影 ふけにけり 籬(まがき)の菊の 花のうへの露
(金槐和歌集 源実朝)
冬菊の まとふはおのが ひかりのみ
(水原秋櫻子)



石川県 ブログランキングへ
この記事のURL | 月次祭 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
長月(9月)の月次祭
2012/09/01(Sat)
季節は長月(9月)になりました。
今朝も午前6時30分より月次祭を執り行い、今月も氏子崇敬者の皆様の健康、商売繁盛をはじめ、皇室の安寧と国家の弥栄を祈念申し上げました。

今月から当神社ならびに兼務神社では秋祭りが始まります。
大野湊神社の秋祭りは9月15、16日。
金石鎮座:秋葉神社の秋季例祭は17、18日です。
そのほか、各町の神社でも同様にご奉仕いたします。
どうぞお揃いでお参りください。



9月の花は「彼岸花 (ひがんばな)」

higanb29.jpg

別名 「曼珠沙華(まんじゅしゃげ)」とも呼ばれる花です。

秋のお彼岸頃に開花する花です。
白い花を咲かせる種類もあるそうです。
花の開花と葉は同時に見れないそうです。

根っこに毒性があり、田んぼなどを荒らすモグラや虫除けとして水田によく植えられるそうです。

同様に墓地にも咲いています。これは昔土葬を行っていた頃の名残だと思いますが、
そのイメージから死人花、地獄花、幽霊花など不吉な異名が多いのも特徴です。

花言葉 「情熱」 「独立」 「再会」 「あきらめ」




石川県 ブログランキングへ
この記事のURL | 月次祭 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
葉月(8月)の月次祭
2012/08/01(Wed)
連日暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。
大野湊神社では8月1日午前6時30分より月次祭を執り行いました。

今月は夏季大祭(市無形民俗文化財)が3日より5日まで行われます。
お神輿、曳山、太鼓台のほか、悪魔払い、獅子舞などの民俗芸能も堪能できます。
どうぞ暑い日に、熱いお祭りで盛り上がってください。



今月の花は、向日葵(ひまわり)です。



キク科の植物で、「太陽の花」という意味もあるそうです。
日本では「向日葵」と標記するのは、太陽の動きにあわせてくるくると動くからだという節があります。

小学校の観察日記でもよく使われる花です。

石川県の河北郡ではひまわり村をつくり、ひまわりの迷路なども楽しむことができます。



石川県 ブログランキングへ
この記事のURL | 月次祭 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
文月(7月)の月次祭
2012/07/01(Sun)
昨日は夏越大祓を行い、半年間の罪穢れを皆様とお祓いしました。
新たな気持ち、清々しく一年の後半を迎えます。

本日1日は午前6時30分より月次祭を行います。
今月も皆様の生活の安寧と、お仕事のご隆昌を祈念いたします。

また、午後より二塚地区の慰霊祭を行います。
大戦で尊い命を亡くし、日本のために尽力された方々の御霊を慰めます。



今月の花は「朝顔」です。
asagao5.jpg

この7月から開花をはじめ、10月ごろまで楽しむことができるそうです。
朝顔の観察日記といえば、小学生のころの夏休みの宿題だった気がします。
色も様々で、朝顔市なども開催されています。

花言葉 愛情、平静
歌 
朝顔に 釣瓶とられて もらひ水   (加賀千代)

この加賀千代は白山市(旧松任市)の俳人です。
白山市には「千代女の里俳句館」があり、その功績を讃えています。




石川県 ブログランキングへ
この記事のURL | 月次祭 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。