FC2ブログ
2018 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2018 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
平成25年 寺中町春祭り
2013/03/15(Fri)
3月15日は大野湊神社が鎮座する寺中町の春祭りです。
本殿三棟のうち、中央に位置する護国八幡社ならびに境内社・白山社の春祭りです。



午前7時からの祭典には約20名の方にご参列をいただきました。
早朝にもかかわらずありがとうございます。

P1070806.jpg

普段は扉を開いていない白山社も幕を張り、お供え物が奉られます。

農業の繁栄はもとより、広く工業・商業の発展を祈念し、
氏子一人ひとりが穏やかにお暮らしをいただけるようお祈り申し上げました。

また今日は宮司が兼務する神社(兼務神社)における例祭・祈年祭が数社あります。


石川県 ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事のURL | 祭典 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
紀元節祭&総代協議会
2013/02/14(Thu)
2月11日は「建国記念の日」でした。
神武天皇が橿原宮で即位されたとされる日を現行の暦になおすと2月11日となります。
戦前は「紀元節」という祝日でしたが、戦後GHQの方針によりこれが廃止されました。
その後国民の気運も高まり、「建国記念の日」として復活しました。

全国の神社ではこの日に「紀元祭」「紀元節祭」を行い、
氏子崇敬者とともに奉祝しております。

大野湊神社では当日午後2時より紀元節祭を行いました。
参列は当社責任役員および宮司が兼務する神社総代の皆様です。

祭典終了後は社務所にて総代協議会を開催しました。



神社からのお願いごとや、各神社の祭典日時が話し合われました。

会議後は直会となり、お酒を交わしながら歓談されました。


石川県 ブログランキングへ
この記事のURL | 祭典 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
平成25年 鎮火祭
2013/01/26(Sat)
1月26日は文化財防火デーです。
大野湊神社ではそれにあわせて鎮火祭を執り行いました。

鎮火祭とは「火を鎮めるお祭り」です。
ご承知の通り、我々の生活に「火」はなくてはならない存在です。

料理をつくり、暖をとるためにも火が必要です。

そんな大切な火ですが、使い方を誤ると火事や火傷を引き起こし、
最悪人の命をも奪う怖い存在です。

鎮火祭では氏子区域はもちろん、広く火の災いが起こらないよう祈念いたしました。



鎮火祭では鎮火神符を一緒にお祓いしました。

これは各ご家庭で火の元(台所や給湯器)の近くにお貼りいただき、
家庭内で火の事故が起こらないよう、
そして火の取扱いに今一度ご注意いただくためにお配りしております。

厄除けなどご祈祷を受けられた方にはお下がりの中に、
それ以外の方には神社で300円で頒布しております。

明日は防火訓練が実施されます。


石川県 ブログランキングへ
この記事のURL | 祭典 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
平成25年 左義長神事
2013/01/17(Thu)
1月15日大野湊神社の左義長が行われました。
この行事は各ご家庭に年神様をお迎えするために準備した注連飾りや松飾りをお炊き上げし、
年神様をお送りする行事です。
また神棚にお祀りされていた神札やお守りを丁寧にお炊き上げする行事です。

左義長に使われる火は忌火であり、当日丁重にお祓いされます。



左義長開始を告げる祭典です。

P1070707.jpg

事前に山にしてあるお炊き上げの品々です。
なお、画像はほんの一部です。

P1070709.jpg

燃やし続ける間は係りの方が管理してくれています。
ご自分で投げ入れてもいいのですが、危ないですので係りにお渡しください。

ちょうどこの写真を撮った直後に石川テレビが取材に訪れました。
当社の左義長の様子がお昼、夕方のニュースで流れていました。

P1070713.jpg

午後4時ごろ、ほぼ燃え終わりました。
念のため午後6時ごろまで消火を続けました。

当日はお忙しい中大徳分団の皆様にもご協力いただきました。
感謝申し上げます。


石川県 ブログランキングへ
この記事のURL | 祭典 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
左義長について
2013/01/12(Sat)
左義長に関するお問い合わせが増えておりますのでご案内申し上げます。

大野湊神社の左義長は1月15日午前8時半頃~午後3時頃まで行います。

P1050752.jpg
(画像は昨年の左義長の様子)

平日ですので、当日お越しいただけない方のために年末より、
特設の古札所を設けておりますのでそちらもご利用ください。

左義長は一年間ご家庭、ご家族をお守りいただいた神札やお守りを、
失礼がないよう丁寧にお炊き上げする行事であります。
持参された折には、どうぞ感謝の気持ちで参拝をお願い申し上げます。


石川県 ブログランキングへ
この記事のURL | 祭典 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。